むち無知ッ!強制成長中っ!!!を読んだ感想

むち無知ッ!強制成長中っ!!!を読んでみたのですが、はっきり言って、かなりのボリュームだというのが正直な感想です。

何と言っても、名作「何かいるっ!!!」の第2弾も一緒に楽しめる仕様というだけでも、超太っ腹という感じですね。

要するに、これ1本で手抜き無しの2作品が読めてしまうです。

大体の場合、こういった抱き合わせ系漫画は、片方が薄っぺらい事が多いです。

でも、むち無知ッ!強制成長中っ!!!は違うんですよね。

この辺りは、さすが、過去の作品に厚みがあるまろん☆まろんといった所です。

作風は、このサークルお得意のキャラがロリ顔なのに、身体はムッチムチで、超絶にエロいという読む側にとっては素晴らしい内容になっていました。

主人公は、保育士的な仕事をしている男で、一瞬、ちっちゃすぎるヒロイン達では?なんて考えちゃいます。

最初は、本当に可愛らしい園にいる女の子達に囲まれているので、そっち系の紳士が喜んでしまいそうです。

こんな無邪気で性的に無知な娘達が、いきなり成長してムチムチになるからむち無知ッ!強制成長中っ!!!という漫画に仕上がっている訳ですね。

とりあえず序盤に出てくるリリィちゃんとかココアちゃんの姿に萌えたら、危険だと思ってイイでしょう(笑)

でも、小さい時の姿で、各キャラの性格をさりげなく紹介しているからこそ、後のギャップに萌える事が出来るのです。

園長である主人公の父親が、ちょっとしたお遊びで作ったアイテムを女の子達が食べちゃったから、一気に成長してしまいます。

また、彼女達の変身シーンが、美しく表現されている所も見逃せません。

まるで魔法少女のそれみたいに光に包まれながら、胸とお尻が育つ様子はヤバいです。

むち無知ッ!強制成長中っ!!!最初の見どころと言えるシーンですが、みんな中身は園に通う子ばかり。

脳内は無邪気過ぎる女の子達が、巨乳丸出しで出現しちゃったから大変です。

ここからは、幼い雰囲気と育ちまくった身体を上手く表現していて、何とも言えない背徳感が楽しめました。

一応、元に戻すブツも、すぐに手に入るらしいので、安心してこの状況が楽しめました。

なるほど、最初にちっちゃい姿を描いているだけに、育った園の子達の破壊力が増大していますね。

この後、予想を上回る内容のラッキーなエッチイベントが連発します。

パンツがきついからという理由で、ノーパンになった少女が乗っかってきたりするのは当然。

おっきくなったナニを珍しがって、みんなで悪戯されちゃうなんて流れになると、我慢出来る訳がありません。

園児のコスプレでむちむち娘達が集団で手コキとか、斬新過ぎる展開で凄かったです。

それでも、全然違和感なく、自然な流れでフェラとか、おしっこのお手伝いとかに持ってくるのだから、むち無知ッ!強制成長中っ!!!って恐ろしい作品ですね。

こうやって、強引にヤルという展開ではなく、少しずつ行為が過激化するから逆にエロさが引き立つのでしょう。

で、むち無知ッ!強制成長中っ!!!を読んで満足し、賢者タイム中、何かいるっ!!!~透明人間にイカされまくる幼妻!~の方も見てみました。

すると、こちらは漫画だけど、女の子にはボイスが付いていて、思わず音量調節してなくて焦りましたよ。

まあ、別に初っ端からエッチシーンとかじゃないので、何とかなりましたが・・・

タダでさえクオリティが高いのに、そこへ声を付けるとか、良い意味で極悪な完成度ですね。

この何かいるっ!!!2は、漫画風のゲームといった雰囲気があるので、全然飽きずに楽しめました。

しかもJKが嫁という設定と、兄妹プレイが同時に満喫出来て熱かったです。

むち無知ッ!強制成長中っ!!!

何かいるっ!!!~透明人間にイカされまくる幼妻!~

画像タッチで本編取扱サイトへ

むち無知ッ!強制成長中っ!!!というまろん☆まろん作品